奈良石舞台・世界遺産劇場

  • 0

いつもとちがうことをすれば 疲れる

これも年なのか

薫風に誘われ プチ旅行

 

週末の土曜日 コンサートを聞きにいく  娘らを送り

遷都のイベントで賑わう 奈良へ

片道2時間少し  週末割引で

1,000円と有料道路200円 合計1,200円の

ドライブを楽しんだ

 

我が家の運転手は 母親の役と 決まっていて 

毎回 こっち そっち いや あっち と助手席の

車のオーナーと 険悪ムード必至

そこで 今回は 母の日にもらった ナビ 試運転も兼ねて

まあ 娘達が免許所持者になってからは 後部座席で

こっくり こっくり していることが多いが

 

目的地は 明日香村の石舞台 

世界遺産支援のイベント 世界遺産劇場 とし

3日間 催しが開催されていた

丁度 土曜日 自転車で回る人 歩いて回る人

なかなかの人出 普段 梅の木しか見ないのもだから・・・

20100517171022102_0001.jpg

 

 

 

彼女らを降ろし その間 ナビに導かれ

前から一度行って見たかった ぼたんの長谷寺へ 

残念ながら ぼたんは散っていたが 長廊下を

通ることができ 少し満足

早めに会場近くに戻り 待つことに 

 

思わぬことに 場外でも

秦さんの あの美声が十分に 聞こえてくるではないか

千年の古の地で 古人と同じ星の下

寒さに震えながらしばし 聞きいる

 

20100517171022102_0002.jpg

熊野でも コンサートしてほしいな 

(実は とうに開催されているのだが・・・・)

楽しげな娘達の会話を聞きながら帰路に

 

翌朝 我が家は あちこちで夕べの余韻か

秦さんの 歌が流れていた

 

で ナビは 確かに便利 

ただ 道路標識を利用も忘れずに

プレゼントありがとう 

心にも 薫風 を吹き込み さあーがんばろう

次は どこへ・・・・  

 

20100517171022102_0004.jpg

20100517171022102_0005.jpg

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>