手作業です

  • 0

石神邑 の人気商品のひとつに 花ふきん包みがあります

奈良の 中川政七商店さんの 花ふきん で梅干を包むのです

花ふきんは 昔からの奈良の名産品である蚊帳生地 で作られます

 

ちょっと タイムスリップして

おばさんの小さい頃 夏の夜 部屋の四隅に

蚊帳の端をひっかけて張り その中に布団をしき寝ます

その中に入ると なんとなく眠くなるのです

今思えば風情を感じますよね

 

作業場で  出荷担当者が 丁寧に丁寧に 包み仕上げます

花咲く花ふきん は この花ふきんの2枚使いで花びらを

つくります これがまた”テクニックもの”です

包装の紐りぼんなど 全てが 彼女らの手で作られます

今日のご注文は 花ふきん 全いただきました  感謝

 

一粒一粒 手で梅を詰め ひと箱ひと箱 ラベル・表示をはり

1個1個 石神邑の”顔” でもある包装紙に包み仕上げます

 

梅は 木から離れた瞬間からも梅干になっても 傷つきやすく

大切に 大切に扱うデリケートな食品です

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です