2009年06月 一覧

植物の知恵

雨に濡れながらたたずむ・・・・・こちらはサトイモの葉です。濡れません。はじき返して塊を作ります。コレは株元へ水を引き寄せる作用があるようです...

記事を読む

NO IMAGE

梅!梅!梅・・・

梅の収穫真っ盛り紀州梅の郷はまさに梅!梅!梅!ここしばらく我が家の目覚ましは目の前にそびえる梅畑から聞こえるモノラックのエンジン音早朝5時3...

記事を読む

収穫間の一服

梅の収穫も佳境に入りました。梅雨空が戻り蒸し暑くうっとうしいですが。梅は待ってくれませんが。。この天気、梅にとって好条件です。実がいっぺんに...

記事を読む

NO IMAGE

梅酒 手作りしましょう

梅の収穫が始まった手採りする青梅もだんだん色がついてきた(農家では青い色の梅も黄色くなった実も青梅とよぶ)だいたい八百屋さんの店頭に並ぶ青梅...

記事を読む

南高ウメを超えることが出来るか

私は十年前に誕生しました。ご主人の期待を一身に背負っています。世に出たいのですが。梅と言えばその名を世に轟かせているブランド品南高梅と比較性...

記事を読む

共生栽培の梅、出荷はじまる。

自社農園である濱田農園で育てられた共生栽培の梅の出荷が始まっています。第一弾は、梅酒や梅ジュース用の青梅の出荷です。濱田農園の共生栽培の梅は...

記事を読む

NO IMAGE

恵みの雨 助けの雨

沖縄地方が梅雨入りしてひさしい昨日近畿地方紀州和歌山にもやっと梅雨入り宣言が梅の産地ここ紀州では梅の収穫が始まったものの雨がなく渇水状態が続...

記事を読む

“梅の日”に学ぶ

梅花おばさんの続報です。先週ブログ記事の重複箇所ありますがあしからず。室町時代時の天皇が賀茂神社例祭にウメが献上され、五穀豊穣のご利益や災厄...

記事を読む

六月六日 梅の日

その昔時は室町水無月六日時の天皇が京の賀茂神社に世の平穏を願い梅を献上したとありこれが梅が贈り物として初めて歴史に登場しましたそれからかれこ...

記事を読む

水無月・入梅・潅水!!

まさに水無月六月雨が降らない今日も曇り空ながら期待はずれ雨乞いでもしたいほどの日照り続き梅の収穫前なのに潅水設備のある梅畑では早朝から深夜ま...

記事を読む

1 2